ありきたりな親ばか子育て日記~アメリカ~
やはりこのご時世、ブログを活用して勝手気ままな子育て日記を残してみようかな?と・・・。まぁ、ついでにペットのことや趣味も公開していくかも・・・?
プロフィール

りおダディ

Author:りおダディ
2005年10月に凛音誕生
アメリカLA近郊に在住
異国の地での育児奮闘を公開!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



メールはこちらまで~

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今日はどんな日?



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水族館2
さて、昨日の続きです。

ほとんど走り回るので(実際は早歩き程度)一生懸命だった凛音さん。
最初はストローラーに乗ってましたよ。
もちろんその時は水槽を見て「あじゃ~!」とか言ってました。
水族館8


でも最近、長時間のストローラーは嫌がって降ろせと騒ぎます。
そんな時は手をつないで見学。

水族館9


手を離すとどこに行くか分からないので「はい、てって~」というと
たま~に手を出してくれます。
ほとんどはイヤって感じで勝手に動き回りますけど。

ご機嫌のいいときを狙って、カメの置物の上でパチリ!
水族館7


ココはふれあい水槽もあるのでいろいろ触らせたかったのですが
やっぱりまだ早いかなって感じでやめときました。
ちなみに、イソギンチャク、ヒトデ、ウニの水槽と
エイ、とサメ(もちろん噛まないサメですよ)の水槽。

ま、年間パスも買ったことだしこの先何度も行くチャンスはあるから
そのうち触ってるところもお見せできると思います。

ね?凛音さん。
スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児


この記事に対するコメント

楽しい休日でしたね~♪
初めての水族館・・・良い反応で~年パスが有効に使えそうですね!
うちも1歳過ぎからよくえのすいに行ってました。大好きでした!!
ふれあいのところにいくと1時間以上離れない(><)
ロンドンの水族館はちょっと規模が小さかったなあ。残念。(でもヨーロッパ随一だとか)
【2007/01/24 03:06】 URL | まりの #- [ 編集]


おはようございます。
水族館、いいですね~。
バージニア、アーカンソーの規模の小さい水族館に行ったことがあるのですが両方とも海水魚がいなくて私からすると???状態でした(笑)
灰色や茶色(?)の魚しかいなくて、何が楽しいんだろうか。。。。と不思議に思いながら見てまわりました。
凛音ダディーさんの近所は小さくても綺麗な海水魚がいるのですね^^
いいな、いいなぁ。
家で飼いたいけれど誰がタンク掃除をするのか決着が付かず未だに未購入です。
【2007/01/24 05:29】 URL | ごま #- [ 編集]

それ
置物の亀ですか?本物みたいに見えますね。

そうですね・・・触っても大丈夫かもしれませんが、触った手で口に持っていったりするのとかを注意深く見ていないとまだまだ抵抗力は大人の数分の一だと思いますので、今回見送ったのは賢明だと思います。

年間パス活躍させてくださいねv-229
【2007/01/24 21:02】 URL | kuro #- [ 編集]


→まりのさん

 いいじゃないですか! 1時間もふれあいで遊んでくれるなんて。
そうやって学んで欲しいこともたくさんあるので、いろいろトライしてもらいたいですね。

えのすいって江ノ島水族館ですか?行ったことないです・・・。
日本の水族館も連れて行ってあげたいなぁ。
当たり前ですけどこっちでは日本語表記がないので、たまに魚の名前を
度忘れすると気になって仕方ありませんよ(笑)


→ごまさん

 こっちの水族館もしょぼいですよ(笑) 確かに熱帯系の魚がいるのは救いですけど
サバやアジ、いわしなんかが泳いでても魚屋にしか見えません(笑)

水槽、是非始めてくださいよ。 昔、友達の水槽を最初から手伝ったことがあります。
ズバリ、大きめのタンク(40Glくらい)にしましょう。そうすると濾過器は水槽の下に置くことになるのですが、ほぼ同量の水が下にもあるので、掃除なんかほとんどないです。
水槽は小さい方が汚れやすいですよ。
それと、海水(熱帯魚系)がいいですよ。海水の方が管理が断然楽です。蒸発する分の真水を足すだけでOKです。ただし、水を入れてから魚を入れられるまで5日くらいかかりますけど。


→Kuroさん

 確かに菌は心配ですよね。水槽の横には消毒液と水道とペーパータオルがあるので
すぐに洗浄可能なんですよ。 どっちにしても何を触ってるのかも分からない状態では
意味無さそうですけどね。

今回、なぜかオウムのケージがあって、網で囲まれた小さなジャングルのような場所に
オウムがいっぱい放してあるんですよ。手や肩の上に乗せることも出来るんですけど
それこそ、オウムやハトはヤバイ菌を保持してるので入る気にもなりませんでした。
肩に乗せてフンされるのもイヤですしね(笑)
【2007/01/25 00:07】 URL | りおダディ #ihMNMLjo [ 編集]


水族館が近いのいいですね!!

息子は3歳ですが、未だにふれあい水槽などがあっても、手を入れることができません!
とても嫌がります。

沖縄の水族館へ結構行っているので、どの水族館も小さく見えてしまいます・・・コロラドの時なんか、「にじます」ばっかりで驚きました(@_@;)

San Diegoの水族館に行ってみたい!
【2007/01/26 13:59】 URL | chocomilk #- [ 編集]


→Chocomilkさん

 やっぱり、最初は怖いんでしょうね。たぶん一度触って
「あ、大丈夫だ!」って分かれば触るようになるんじゃないですかね。
うちはどっちかというと触るな!と言っても触るほうなので
逆の意味で心配ではあるんですけどね(笑)

淡水魚ばかりの水族館は物足りないかもしれませんね。 日本の水族館で、入り口にいきなり鮎の水槽があったときは涼しげで良かったですけど。ピラルクーやアロワナも見てると面白いけど、やっぱり熱帯魚とイルカはいて欲しいです(笑)
【2007/01/26 18:06】 URL | りおダディ #ihMNMLjo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://riosdiary.blog34.fc2.com/tb.php/138-42d52034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。